【不安要素を詳しく考えてみる】妻や親類の理解を得るサイドFIRE(セミリタイア)生活のやり方とは?

サイドFIREを達成する方法

 こんにちわ、モリモリです  (https://twitter.com/m_SideFIRE)

 私は現在、サイドFIREを目指してブログとTwitterを運営しています。

 ここ最近の私の悩みは、サイドFIREできる資産が貯まったときに、サイドFIREすることに対して妻や親類の同意を得ることが出来るかということです。

 まだまだ、サイドFIRE出来る資産を貯めるには長い道のりが待っているので、そんなことは考えるだけ無駄かもしれません。

 

モリモリ
モリモリ

 しかし、この問題を解決しておくことは、サイドFIREに向かって迷いなく突き進むためには避けては通れないことです。

 

 そのため、サイドFIREを達成し今の仕事を縮小していくことに対して、妻や親類に快く賛同してもらうことが重要です。

 そこで今回は、サイドFIRE出来る資産を貯めたとき、実際にサイドFIREするに当たって、妻や親類の理解や同意を得るためには、どのような問題を解決していく必要があるのか考えてみます。

 

 サイドFIRE出来る資産を貯めたとき、実際にサイドFIREするに当たって、妻や親類の理解や同意を得るためには、どのような問題を解決していく必要があるのか

という点について考えていきます。

 この記事を読むことで、私と同じ悩みを持っている方の悩みの解決に繋がれば幸いです。

 



妻や親類の不安①安定した会社員生活を棄てることになる

 

 会社員を続ける限りは、仮に定年が65歳だった場合、定年までに約2億円の収入が見込めます。

 これは、仕事を頑張っても頑張らなくても、ほぼ保障されています。

 これは年功序列や終身雇用が前提ですが、今の職場の場合は、この条件で定年までいける可能性が高いです。

 これは、既得権益と言っていいでしょう。

 妻や親類は、この既得権益を棄てることに対しては、当然反対するに違いありません。

 この既得権益を守ることに対しての代償は何かと考えてみると

  •  毎日の通勤 満員電車のストレス
  •  嫌な上司、部下との人間関係のストレス
  •  残業や休日出勤といった過度な労働による心身の疲弊
  •  自分や家族の時間を犠牲にする

 これらが思い当たります。

 そして、これらは私にとってかなり大きなストレスです。

 さらにこれからの時代は、会社にしがみついて生きることが、これまで以上にリスクになってきます。

 先ほども挙げた嫌な上司等の人間関係によるストレス、会社に依存することによる収入減が会社からの給料のみという状態。

 もしもリストラや倒産といった転機が訪れた場合、会社からの収入しかなかった場合、その後の生活が立ち行かなくなるのは火を見るよりも明らかです。

 会社にしがみ付いて生きる状態から脱却するためには、

  •  自分で稼ぐ力を身に着ける
  •  本業の収入以外に株式の切り崩し等の不労所得、副業の収入を得る

ことが考えれます。

モリモリ
モリモリ

 会社員生活の既得権益から解放されるためには、高い収入を安定的に生み出すしかありません。

妻や親類の不安②副業ブログの収入は不安定

 

 副業として始めたブログですが、まだまだ収益と呼べる状態には達していないのが現状です。

 そして、ブログは収入が不安定です。

 

 それは、 

Googleのアップデートによって検索順位の変動がある

広告主の案件が突然終了する

ネットビジネスの変化の早さ

があるからです。

 

 Googleのアップデートによって、検索上位から圏外に飛ばされるということもあり得るようで、月収1,000万円から月収5万円になった事例も目にしました。

 ブログで安定して収入を得るのは、それ自体とても難しいことです。

 少しでもブログの収入を高め、そして安定させていくためにも、

 ブログへの集客方法は、GoogleやYahoo!等からの検索流入以外にも、TwitterなどのSNSも活用して、SNSからの流入も増やしていく必要があります。

 特に今後は、Instagramも上手く利用して集客していくことがより重要になってきます。

 自分のブログへの集客を維持することが、安定してブログで収益を上げるカギになるでしょう。

 さらに、新しいネットビジネスが登場した場合には、ブログ以外にも収入源を求めていく柔軟性が必須だと考えます。

妻や親類の不安③子供の教育費

 

 やはり、妻や親類は子供が大学を卒業するまでの教育費を心配してしています。

 私自身も、子供達には十分な教育を受けさせてあげたいと考えています。

 子供ひとりの幼稚園からの学費は、文部科学省の資料で確認したところ、

  •  大学まで全て国公立で進学した場合は、総額約800万円(大学費用約270万円)
  •  大学が私立だった場合は、総額約1300万円(大学費用約530万円)
  •  *大学の下宿費等は除いています。

になります。

 我が家の場合は、子供が2人いますので、2人合わせて最低でも1600万円が今後必要になるでしょう。

 今の年間約500万円の生活費に加算して考える必要があります。

 サイドFIREしたときに、子供の教育費が負担できるか。

 当初のサイドFIREの試算である

  •  資産5,000万円からの5%を切り崩し、税引き後4%の不労所得年間200万円
  •  他の収入200万円

これだと足りないことになります。

 国公立大学でも年間約70万円、私立大学だと年間約130万円はかかります。

 さらに資産を増やすか、収入を増やすか、家計の破綻だけは避けなければいけません。

妻や親類の不安④家のローンを払えるのか

 

 

 我が家も住宅ローンを抱えています。

 

 そのため、どうしても住宅ローンは重くのしかかります。

 住宅ローンの利率は、約1%と低いため、資金を繰り上げ返済に回すよりも投資に回して年率5~7%で運用した方が結果的にお得です。

 そのため、収入がバグって劇的に増えない限りは、住宅ローンの繰り上げ返済は行わず、住宅ローンを支払い続けていきます。

 サイドFIRE生活に入ったとしても、住宅ローンの返済を考えると、安定した収入が不可欠です。

 関連記事 【サイドFIREを目指す人必見】住宅ローン繰り上げ返済のタイミング

妻や親類の不安⑤その他車の費用

 

 我が家はコンパクトカーを1台所有しており、その経費は年間約50万円。

 私が生活している地域では、普段の生活に車が不可欠です。

 自転車だけだと、買い物に時間がかかり過ぎてしまいます。

 遠出の場合には、公共交通機関で問題ないのですが、現状では普段の買い物などに車が不可欠です。

 今は、普通乗用ですが、今後は軽四に乗り換えることも検討中です。

 軽四なら、年間経費が約40万円になり、現在よりも約10万円安くなります。

 車の維持費は、生活費約500万円に含まれていますが、負担を減らすためには、軽四に変えることも積極的に考えていかねばいけません。

 そして、15年くらいに一回は買い替えとなると、軽四でも約130万円は必要になります。

 妻は中古車は嫌がるでしょうから、どうしても新車となると、軽四でも約130万円を現金で買うための貯金が必要になります。 

モリモリ
モリモリ

そのため、生活費約500万円(年間+α10万円の貯金)は最低でも必要です。

サイドFIREを達成するやり方、解決策は収入を増やすこと 

 

 現実問題として、一番のネックは収入です。

 それ以外はないと言っても過言ではありません。

 お金の心配をしなくても良い状態になるということが、自由な人生を生きるために一番必要だからです。

 今の仕事を続けていたら、定年までに約2億円が見込めますが、サイドFIREして自分らしく自由な人生を生きることが一番の目標です。

 そのためには、会社員として働き続けたときの見込み収入という既得権益の縛りから解放される必要があります。

 そのため、

  1.   結局は稼ぐ力をバグらせる
  2.  圧倒的収入を得る
  3.  その圧倒的収入を安定させる

ことが不可欠です。

 私は、サイドFIREして、週休3日とか4日にするよりも、このブログの収入で生活していけるなら、休みがほとんどなくても構いません。

 嫌な職場に行かず、自宅でブログ作成することは、家が大好きな私にとっては、この上ない幸せなのです。

 そのためには

  • 資産7000万円からの不労所得 約200万円(4%切り崩し後の税引き約20%)
  • ブログによる収入を最低月50万円
  • 収入が上下することを考えると、最低でも月70万円
  • 目標は月100万円

は不可欠。

 そのために必要なことを逆算してみます。

 まず、資産を7,000万円まで貯める方法を考えます。

 今の資産増加のペースは、iDeCoと積立NISAを除くと年間約40万円

 ブログの収入が月100万円に達するのは、最低でも3年から5年はかかると見込んでいます。

 50歳までにはサイドFIREしたいので、5年後の47歳までにブログからの収入を月100万円までアップさせたうえ、その収入を3年間は維持すると投資に3600万円回せます。

 結論として私の場合、3年から5年後にブログ収入月100万円に達することが出来て、それが安定して得られば、50歳ではサイドFIREが可能となります。

 ブログを本業として生活していくのは、私にとって実質FIREと同じなので全く苦になりません。

 ブログを本業とするなら、まずはブログ収入が月50万円になった時点で、今の仕事を辞めてブログにフルコミットした方が、収入をさらに伸ばすことが出来るでしょう。

 

モリモリ
モリモリ

 副業による安定した高収入があるか、または完全にFIRE出来る資産を持っているなら、現在の仕事を辞めるに当たって、家族の同意が得られやすいと思います。

 完全にFIRE出来る資産である約1億円があれば、生活費の全てを不労所得で賄える資産があるため、家族の不安も少ないと思われます。

 では、サイドFIREの場合はどうでしょうか。

 サイドFIREの場合は、不労所得によって得られると労働による収入が少ないため、家族の不安を払拭するためには、副業の収入が十分にあって安定しているということがサイドFIRE生活に移行する条件になると思われます。

 我が家の場合は、子供の教育費や住宅ローンもあるので、サイドFIREにこだわるあまり、お金の心配が増えて、精神的に疲れてしまっては意味がありません。

 

モリモリ
モリモリ

 特に教育費が今後どうなるかわからないので、収入や資産にかなり余裕がない限り、現在の仕事を辞めることに対して、妻や親類の同意を得ることは難しいのが現実です。

 妻や親類に心配をかけなくてもよいためには、

モリモリ
モリモリ

 サイドFIRE生活に移行するため、副業で安定して毎月100万円目指していきます。

 

 そのためにも、まずは1000円、次に1万円・・・と小さい成功体験を重ねます。

 そのためにも、ブログを地道に継続していきます。

 最後に、私もブログ作成にあたって使っているレンタルサーバーは、こちらのConoHa WINGです。

 ブログ作成に興味がある方のために、リンクを貼っておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました