【継続することで効果絶大】のがちゃんねるでHIITトレーニング

ワークアウト

 こんにちわ、モリモリです (@m_SideFIRE)

 あなたは、運動をするときにこんな悩みを抱えた経験はありませんか?

  •  継続できない
  •  効果があるのか不安
  •  どのくらいの時間やればいいのかわからない

 2020年のGWから1年間、自宅でのワークアウト(練習、トレーニング、運動)を継続してきた私が断言します。

モリモリ
モリモリ

 実はこの悩み、「のがちゃんねる」を観てHIITを行うことで全部解決できてしまうんです。

 今回は、自宅で手軽、簡単、しかも効果絶大のワークアウトを継続する方法を紹介します。

 結論は、「のがちゃんねる」の動画を観ながら自宅でHIITを行えば全て解決できるんです。

 



【鬼の12分】これだけでOK!全身マジ痩せHIIT🔥【忙しい人必見】第三弾

 今回紹介する「のがちゃんねる」の動画は、

【鬼の12分】これだけでOK!全身マジ痩せHIIT🔥【忙しい人必見】第三弾

というこちらの動画です。

 マンションの方でも下の階に気を遣わなくても済むようにアレンジして行うことができます。

12分HIITの種目

 こちらは、忙しい人のために12分間で終了できるHIITです。

 HIITとは、「High-Intensity Interval Training(ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング)」の略。

 いわゆる高強度インターバルトレーニングのことで、高負荷の運動と低負荷の運動(休憩)を交互に行います。

 短期集中で効果が出やすく、運動後もアフターバーン効果で脂肪が燃焼し、筋トレ効果もある優れたトレーニングです。

12分HIITの種目
  1. キックランジ 20秒
  2. ハイプランクトゥロープランク 20秒
  3. バウンスを入れたスクワット 20秒
  4. 四つん這いで前後動 20秒
  5. 交互に手をついて足を抜く  20秒
  6. ジャンプして交互に膝タッチ 20秒
  7. バイシクルクランチ 20秒
  8. 交互に膝をタッチするスクワット 20秒
  9. 仰向けパンチ 20秒
  10. 膝と踵を交互にタッチ 20秒
  11. 左右交互に腕立て 20秒
  12. 四つん這いで交互に肩タッチ 20秒

 これを各種目10秒の休憩をはさみながら2週します。

 春でも十分に汗ばみます。

 アフターバーン効果が高い内容となっており、12分と短時間なので忙しい方でも手軽に行えます。

 また、動画がさわやかで見やすく、説明もわかりやすいのが特徴でHIITを行ったあとは、気持ちのよい疲労感があり、これも継続しやすい理由の一つです。

痩せる効果

 今回の動画では、通常のプランクよりも高負荷となるハイプランクトゥロープランクがメニューに入っています。

 その他にもバイシクルクランチなどインナーマッスルを効率的に鍛えることができます。

モリモリ
モリモリ

 筋肉がついて基礎代謝があがれば、脂肪が燃焼しやすい身体になります。

 私がこちらの動画のHIITを行った結果、

消費カロリー 74kcal

平均心拍数  118bpm

最大心拍数  143bpm

でした。

 実際に行ってみると「超特急で脂肪を燃やして痩せる」というサブタイトルどおりの効果を実感できます。

 私自身も、この1年間のがちゃんねるの動画でワークアウトを続けることで、脂肪が燃焼してお腹もヘッコミました。

 それとともに、適度な筋肉も維持できていて体調も良好です。

 継続することで、最低でも週末や休日、週に1回はワークアウトを行う習慣が出来ています。

 このように、ルーティン化できれば自然に継続できるようになります。

 



まとめ

 「のがちゃんねる」の動画を観れば、自宅で短時間に脂肪燃焼効果のあるHIITを継続できるようになります。

 今回紹介した動画以外にも、さらに短時間の動画や、ボクササイズなど、種類が豊富で飽きることがありません。

 そのため、楽しく継続させることができ、理想の体型を維持することにつながります。

 まずは、運動を始めること。

 ぜひ一度挑戦してみてください。

 「のがちゃんねる」について他の記事へのリンクを貼っておくので、興味があれば、ぜひ下の記事も読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました