【繊細さんの理想の生き方】HSPはFIREで自由な時間を取り戻そう

草の上で寝転ぶ人

どうも、モリモリです(@m_SideFIRE)

あなたは、

悩む人

周りの人の気持ちばかり考えてしまい、振り回されて疲れる…。

1人の時間が好きだし、普通に会社で働くのは向いていないのかも…。

このままガマンして会社員として働き続けるしかないんだろうか…。

と悩んでいませんか?

実はこの悩み、FIRE(経済的自由と早期リタイア)を達成することで解決するんです。

なぜなら、HSP気質を持つあなたと、FIRE(経済的自由と早期リタイア)との相性はバツグン。

FIREを達成することでイヤな仕事を辞めることができるので、ラクに生きやすくなることは間違いありません。

モリモリ

私もHSS型HSP(刺激を求めるけど繊細で傷つきやすい気質)です。

私は、サイドFIRE(副業収入なども得ながら、基本は不労所得で暮らす生活)を目指しています。

その理由は、会社の面倒な人間関係やストレスから解放され、副業や旅行で刺激を満たす生活がしたいからです。



この記事では、なぜHSP気質を持つあなたにFIREが向いている理由を説明します。

この記事を読めば、HSP気質を持つあなたがFIREを目指すことでイヤな仕事から解放され、人生を楽しめる生き方がわかります。

結論:HSP気質のあなたがFIREを目指すべき理由
  1. イヤな仕事から解放される
  2. 付き合いたくない人と付き合わなくて済む生活が手に入る
  3. 生活のための仕事ではなく、自分のやりたいことを追求できる



これがHSP気質のあなたがFIREを目指すべき理由です。

それでは詳しく見ていきましょう。

 [temp id=7]

目次

HSPにFIREが向いている理由:低刺激な生活は人生をラクに生きられる

田舎道

HSPにFIREが向いている理由を説明する前に、まずはHSPについて簡単に説明しておきます。

HSPとは

HSPとは

(ハイリー・センシティブ・パーソン/Highly Sensitive Person)の略称で、生まれつき感覚が敏感で刺激を受けやすい気質を持った人です。

全人口の15~20%の人が該当すると言われています。


HSP気質を持った人は、周囲の人の感情や音、光、匂いなどといったものに敏感に反応してしまうため、

  • 職場に怒っている人がいると、常に気になってしまい疲れる
  • 人工照明の光が苦手
  • わずかな音も気になってしまい、うるさい場所にいると神経が休まらない


このような状況が頻繁に発生します。

 

モリモリ

職場で常に周りに人がいると疲れてしまい、一人になりたくなります。

通勤で満員電車に乗ると、周囲の人の感情まで気になったり、騒音で疲れます。

それとか、職場の話し声、電話の音、自宅でも家電製品の音などに敏感に反応してしまうんですよね。

他には、多人数での会話や食事が苦手で、3人以上だと相手の気持ちに敏感になりすぎて発言できなくなります。



このように、何かと生きづらさを感じているHSP気質のあなたにとって、多数派である非繊細さん向けに作られた社会で生きていくのは、ストレスを感じて疲れるのは当然です。

そんな中で、我々HSPにとっての理想の生き方の一つとなり得るのがFIREというライフスタイルです。

FIREとは

FIREとは

「Financial Independence, Retire Early」の頭文字をとったもので、経済的自立と早期リタイアという意味です。

投資などで年間生活費の25年分を用意して、その後は早期リタイアして資産を切り崩しながら自由に暮らすというライフスタイルで、欧米を中心に盛り上がりを見せており、日本でも話題になっています。
 
毎年の資産増加分を切り崩して生活するので、理論上は資産は減りません。





FIREの一番の魅力は、イヤな仕事を続ける必要がなくなるというものです。

FIREを達成することが出来れば、日々のストレスの最大の原因であるイヤな職場に行くのをやめて、自分にとって心地良い時間と空間で暮らす選択肢を得ることができます。

そして、低刺激な生活を送ることが出来て、人生をラクに生きることができるようになります。

モリモリ

FIREした後は、自分の好きなことに時間を使えるようになるので、収益は考えずに本当に自分がやりたかったことに集中できるようになります。

心穏やかに暮らすことが可能です。

HSPとFIREの相性

チェックポイント

例えば、自宅でゆっくり過ごしながらブログやSNSで発信したり、自分に合ったコミュニティーに参加する。

平日に旅行に行くことも可能ですし、散歩や読書、勉強など、イヤな仕事や満員電車での通勤からは解放されて人生を楽しむことができるようになります。

HSP気質をもつあなたにとっては、イヤな刺激を極力受けずに、自分にとって幸せを感じる環境に包まれて生きていくことができるんです。



HSPは、感受性が豊かです。

光や音、相手の気持ちなど、他の人が気づかない小さなことにもよく気づき、疲れやすかったりストレスを感じやすい。

仕事から帰ったらグッタリと疲れてしまうHSP気質のあなたにとって、理想の生活となり得るのがFIREなのです。

モリモリ

HSP気質とFIREの相性はバツグンです。

FIREを達成すれば、自由な人生を取り戻せます。

 

FIREを達成するためにはどんな方法が必要か

FIREを達成するためには、年間支出の25年分の資産を投資に回すことが必要です。

例えば、1年間の支出が約300万円だったなら、300×25=7,500万円が必要。

この7,500万円を年利5~7%のインデックス投資で運用し、毎年4%ずつ取り崩せば、理論上資産は減らないことになります。

 

モリモリ

7,500万円の4%は、300万円です。

この300万円で毎年の生活費を補えばFIRE達成です。


とはいっても、そんな大金を用意するのは、ハードルが高いですよね。

悩む人

せっかく希望が見えたのに、そんな大金ムリ…。

こんな風に思ってしまい、FIREを諦めるのは早すぎます。

なぜなら

モリモリ

FIREの半分の資産で済む、サイドFIREという手があるからです。


サイドFIREとは

生活費の半分を不労所得から賄い、もう半分を好きな仕事で稼いで生きていくという考え方。

サイドFIREの「サイド」は、サイドハッスル(副業)のサイドです。

そのため、正確には副業で半分の収入を稼ぐのがサイドFIREの定義になります。

サイドFIREの場合、必要な資産がFIREの半分で済むので、FIREへのハードルが圧倒的に下がります。


サイドFIREなら、フルタイムで働く必要がないので、仕事の選択肢がグッと広がります。

副業での収入や、イヤではない仕事を最低限して生活費の半分だけ稼げばいいので、パートやアルバイトでも十分です。


サイドFIREの具体的な達成方法は、下の記事に詳しく書いています。

 

まとめ:HSPはFIREを目指すとラクに生きることができる

森で佇む女性
結論:HSP気質のあなたがFIREを目指すべき理由
  1. イヤな仕事から解放される
  2. 付き合いたくない人と付き合わなくて済む生活が手に入る
  3. 生活のための仕事ではなく、自分のやりたいことを追求できる



HSP気質を持つ私たちにとって、何よりも大切なのは、刺激の少ない環境を大切にして、心と身体の健康を保つこと。

何もない日々でも、

  • 穏やかな日差し
  • 静かなく空間と時間
  • 季節の移り変わりやきれいな景色


こんな何気ないことに幸せを感じることができるのはHSPの恩恵です。

決して地位や名誉を求めて無理に頑張らなくても、生活に必要なお金に困らないなら、FIREやサイドFIREを目指してゆっくり心地よい生活を求めるのも良いんです。

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次