【会社員、公務員は必見!!】いつから導入?週休3日制により副業をしないリスクが大きくなる

サイドFIREを達成する方法

 こんにちわ、モリモリです  (https://twitter.com/m_SideFIRE)

 2021年4月5日、政府が選択的週休3日制について検討していくというニュースがありました。

 (出典:NHK政治マガジン)

 この記事を読んでいるあなたは、

読者さん
読者さん
  • 週休3日制はいつから導入されるの?
  • なぜ週休3日制を取り入れようとしているの?
  • 週休3日制になったら休みが増えるのは嬉しいけど、給料も減るの?

といった疑問をもっていませんか?

 この記事では、

  •  週休3日制はいつから導入されるのか
  •  政府が週休3日制を取り入れようとしている理由
  •  週休3日制のメリット
  •  週休3日制のデメリット
  •  週休3日制を導入している企業の例

について解説していきます。

モリモリ
モリモリ

 この記事を読めば、選択的週休3日制について学ぶことができます。

 

 選択式週休3日制を知っていれば、給料が減ったときに備えて副業の準備もできます。

 結論は、

  • 週休3日制の本格的な導入はまだ先になる。
  • 週休3日制を進める理由は、コロナ対策と働き方改革。
  • 休みは増えるが、給料も減る。
  • 日本でもすでに週休3日制を導入している企業はある。

です。

 それでは見ていきましょう。 

 



選択的週休3日制はいつから導入されるのか

 2021年4月13日の段階では、政府が希望に応じて週休3日制を選べる「選択式週休3日制」の普及に向けた議論を始めたばかり。

 そのため、2021年4月13日の段階では、開始時期は未定です。

 しかし、いつ週休3日制が導入されてもお金に困らないように、お金の貯め方・増やし方を学んでおきましょう。

 こちらの本では、お金をムダにせず賢く貯めて増やす方法が具体的、体系的に学べます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました